Show Must Go On !!!

Show Must Go On ... 直訳すると「ショーを続けなければならない」

元々は演劇業界の言葉。劇(Show)の間にどんなハプニングが起こっても、お客さんが観ている以上、途中で止めるわけにはいかない。最後までやり遂げなければならない。

バンドのライブも、ZUMBAのレッスンも言えることだと思うけど、お客さんがいて、一緒に楽しむためには、途中で止めることは避けるべき。私の経験ではないけど、知り合いのフィットネスインストラクターさん、悪天候中のレッスンで突然の停電に見舞われて、CDもマイクも使えず、大声で「行くよー!はい、ワン!ツー!」最後までレッスンをやり遂げたとか。そういう根性というか心意気というか、そういうのって大事だよね。

    ---

バンドのCDができました。タイトルは「Show Must Go On」

2年前、バンドで自主企画イベントを終えた後、ドラムが脱退。それまで制作中だったCDも未完成のまま。計画していたものが、すべて頓挫した。

「これからどうする?」「このままこのバンドを終えるわけにはいかない!」リーダーのアキラと2人で頭を悩ませて、新メンバーを迎えて3人で、新曲作ったり、今までの楽曲の構成も組み直したり。過去の収録音源は全部捨てて、1から作り直したアルバムが、ようやっと完成!そんな経緯もあるから、「Show Must Go On」というタイトルにもCDにも、いろんな想いが詰まってます。

バンド「クアルテートリプリ」は「音楽の海を走る海賊船」だと思ってて、CDジャケットはその想いを表したくて、自分でデザインも担当した。一応、満足のいくものができたんじゃないかな?

今日は宇部BIGHIPでライブ。今日初めて、そのCDを販売します!「お金ないよー」って人も、どんなジャケットか、現物見て想いを汲み取ってもらえたら嬉しいな♪(もちろん買ってほしいけどね)

(今日のライブ詳細)
2018年2月11日(日)『MILD PUNCH』
場所:BIGHIP(山口県宇部市松島町17-15)
時間:開場 17:30、開演 18:00
料金:前売1,500円(当日2,000円)+1ドリンク代(500円)

0コメント

  • 1000 / 1000

ひとみっちのホームページ

『QuartetoLivre』(クアルテートリプリ)というバンドでベースを弾きつつ、ZUMBA®インストラクターとしても活動しています♪